読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイライトブルーと、

書きたいことがある時だけ書くてきとーブログ。ライブとかラノベとかえろげとかCDとかそんな感じ。

20130706

『美少女万華鏡』応援中!    『美少女万華鏡』応援中!

 

美少女万華鏡 第一章クリアしました。えろい。とにかくえろい。えろえろ。

ミドルプライスで、えろ方面に特化した作品ははじめてプレイしたけど、思ったよりもシナリオがしっかりしていて面白かったです。キリエが少しずつ主人公を認めていく過程とか、心を開いていく様子、惹かれていくのが丁寧に書かれていて特に良かった。キリエ視点のモノローグがはいったりするわけでもないのに、キリエの些細な言動からそれが伝わってくるってのがすごく良い。最後はきれいに良い感じ風にまとめてくるものだから思わず泣きそうになったりとか。うん、純愛ってやつですか。泊まっていけばいいのよ、帰らないでって言うキリエさん可愛すぎ。

八宝備仁さんのイラストに惹かれて購入したようなものだけど、立ち絵もCGも背景もめちゃくちゃ綺麗でした。しかもアニメーションもするよ!キリエの透き通るような白い肌とか、腰からお尻にかけてのラインがたまりませんでした。

あと、音楽も雰囲気が出てて好きだなー。公式サイトで流れてるBGMすごくいいよね。いつかサントラ出してほしい。

 

 

浮遊学園のアリス&シャーリー1: 1 (オーバーラップ文庫)

浮遊学園のアリス&シャーリー1: 1 (オーバーラップ文庫)

アリス的な世界観が( ・∀・) イイネ!元気いっぱいな猫っぽいシャーリーも、気高い猫みたいなアリスも可愛いなぁ。ストーリーは王道の学園異能バトルものって感じで、素直に続きが楽しみです。自分の好きな設定がてんこもりで読んでて楽しい。

 

口絵の鬼虫の集合イラストが格好良い…全員集合のイラスト見れるのはいつですか。バトルシーンの面白さは相変わらず。最近は負けることが多くてぐぬぬだったけど、久々に爽快感のある熱いバトルでした。新人さんの1作目とは思えないほど安定してるなー。

 

生徒会探偵キリカ4 (講談社ラノベ文庫)

生徒会探偵キリカ4 (講談社ラノベ文庫)

遂に踊りまで習得したヒカゲ(ウサギ)のこれからが気になる。

 

まさか2巻が出るとか…!でも読み終わってみれば、これ以上のものはないなって思う出来で素晴らしかった。世界の終わり感が出ててすごく好きなシリーズ。でも探偵失格の3巻のほうが待ち望んでたりする。

 

ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)

ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)

最終決戦と同じくらい、それまでの日常の風景が丁寧に書かれていて、より切なくなる。ささみさんあとひとがんばりがんばれ!

 

完結かぁ…明確な終わりがないからこそ、ここで完結は残念。零士や零士が関わった人々は何かしら変化があったけど、根本的には何も変わってないよなぁっていう後味の悪さ、最後まで一貫した冷たい空気感が良かった。

 

 

もう7月…働いてると時間すぎるのはやいですなー。

最近は2日に1日のペースで床で寝てるのでどうにかしたい。

20130623

最近(と言ってもここ1ヶ月ほど)行ったライブでも。

多いのでサクサクっといきます。

 

5/25 タワレコ購入者招待ワンマンライヴ @CUTUP STUDIO The cold tommy

渋谷タワレコの地下にあるライブハウス!むしろライブスペース?わりとはやい時間から並んだおかげで1列目で見れました。やっぱり格好良い。男性ボーカルなのに男の子のお客さんが多いのも納得。ベースが女性だからってのもあるかもしれないけど。ライブ後に特典のCDをメンバーからお渡しします!みたいなのがあったけど、ライブからは想像できないくらい良い人達でした。今年もワンマン決まったら行くぞー!

 

5/28    スペースシャワー列伝 ~第九十三巻深更の宴~ @O-nest 

一度は行ってみたかったスペシャ列伝。最初はハルカトミユキ。同性にモテそうな格好良さだけど、MCはほんわかしてて、そのギャップが素敵でした。演奏してる音楽はとても冷たそうで硬質な感じがするんだけど、想像できないくらいほわほわしてた。次はきのこ帝国。いやーすごかった、圧倒された、ひきこまれた。「eureka」のレコ発行きたかったなー、がっつり「eureka」の世界に浸りたかった。今一番ワンマンに行きたいバンドさんです。あとギターの人がめっちゃやばくて最高だった。最後はゲスの極み乙女。ネタとかよくわかんないんだけど面白かったからいっかなーみたいな。

 

5/30    僕たちの秘法 @Club Lizard cinema staff,ART-SCHOOL

最初は行くつもりなかったのにふらっと行ってきました横浜。新生アートが見たくて。今までのアートを想像してたから別物すぎてびっくりした。リズム隊が変わるだけでこんなに変わるんだなぁって。そりゃすごーい人達が参加してるから当然だろってのもあるのかもしれないけど。対バンで呼ばれてるのにちゃんと初期の曲もやってくれるのはファンサービスなのかなんなのか。あんなにゴリゴリしてる「スカーレット」は初めてでした。んで、あとはシネマ…だけど、ワンマン行けそうだし詳しくはそちらで。メジャーデビュー以降の曲を中心にセトリ組んでて、“これからのシネマ”が見えてきた気がします。時間的にしかたないのだろうけど、アルバム曲は全部やらんのね、ワンマン行くしかない。

 

6/9      影と煙草と僕とAX @AX LUNKHEAD

ランクがAX!!8割くらいは埋まってたんじゃないかな、こんなに大きなところでライブが見れるなんて思ってなくてただただ嬉しかった。ライブ自体も久々だったし。イベント1本はさんだとはいえ実質1年ぶりのライブ。わたしにとってランクヘッドは大好きなバンドで、他の好きなバンドと比べても特別なバンドさん。こういう音楽を聴き始めて、はじめて夢中になったバンド。でも高校生だったからライブ遠征とかできないし、AXなんて行けるはずもなくて。わたし自身もランク聴かない時期があったりして、それからランクヘッドにも色々あって、まさかまたAXワンマンができるようになるなんて思ってなかった。最近の曲が中心だったけど、「東京にて」ではじまって「最後の種」で終わるとかニクい演出だなー。これからもランクヘッド好きなんだろなぁって思った。開演前に物販行ったらタオルとイヤホンジャック以外売り切れててわろた。

 

6/13    SWEET MUSICS @nest  スカート,転校生,yucat

こうやって見るとすごい対バンだなぁ…ポップで聴いてて気持ちいいスカート、ポップだけど今にも壊れそうな不安定さがある転校生、yucatは…なんだろ。yucatだけライブもお客さんのノリも別物すぎてコメントがむずかしい。お仕事の帰りにふらっとライブハウスに寄るという憧れがひとつ叶いました(

 

6/15    ライブ・イズ・ミルフィーユ @TOKYO DOME CITY HALL

年に1度のBIGMAMA指定席ライブ。去年のリベンジって意味合いも強かったのかな。最近の曲でがっちりセトリ固めて「諦め方を忘れてしまったのでついてきてください!」的なセトリをする王子。なんか変わったなー、大きくなったなーって。これからどうなるんだろう、どうするんだろう。以前ほどライブ行きたいっては思わなくなったけど(ツアー決まったら2~3本行くとか)、指定席のライブは予定さえあえばこれからも行きたいです。

 

6/15    拾伍周年記念式典 PAX VESANIA @COAST

妖精帝國の式典はいつ行ってもお客さんの熱量に圧倒されます。みんなゆい様に教育されすぎ。途中でゆい様が客席を歩いてフロア中央のステージで歌うっていうのがあったけど、すげー近くてテンションあがった。アンコールではアリプロのアリカ様もやってきて、すごく豪華な1日でした。ゆい様とアリカ様のツーショットはなんかいろいろすごかった(語彙不足)もっと頻繁に式典してほしいなー

 

6/22    西からの刺客 @ERA Antelope,Age Factory,ピアノガール,サモナイタチ,Plat Home Nine

西からの刺客ということで、普段は関西圏で活動してるバンドさん多めなイベント。ピアノガールが見たくて行ってきました。CDはなよなよっとしてる感じなのに、ライブはとても男臭くてそのギャップがすごく良かった。CDとライブのこういうギャップは大歓迎です。また関東に来ることがあったらライブ見たいなー。8月のツーマン行けないのが悔やまれる。あとはAntelopeが良かった。メレンゲっぽくて。男性ボーカルのキラキラした音楽はたまに聴きたくなる。初期メレンゲのキラキラした放課後感が好きなんだけど(「初恋サンセット」は今聴いても名盤だと思う)、Antelopeは星空の下にいるようなキラキラ感。ライブでの出会いってやっぱりいいなぁ。

 

 

もう6月もおわるとかまじか…